先日28歳になりました。

なんとなく27歳までは「20代の中でもギリ若い」という印象を持ち続けていたのですが、28歳にもなると「若くない」ように感じます。

※僕は歳を取ることにネガティブなものは持ってなくて、むしろ早く30代40代50代と歳を重ねていきたい派なので、↑の「若くない」発言はあくまでポジティブなものです。

大体毎年、歳を取るごとに「今年はどんな一年にしよう」と思いを巡らし、一つだけテーマを決めるのですが、今回はそのことについて書いておこうと思います。完全に備忘録です。

おすすめ記事セレクト

目次(読みたい部分にジャンプも◯)

28歳の目標:「身体が資本」を忘れるな

見出しの通り、28歳〜29歳までの1年間は「健康」を意識していこうと思います。

ちなみに2017年の目標は2016年の振り返りと2017年の展望についてにて。

というのも、今年入ってから少なくとも2回以上は風邪を引いたし、更に3月にはインフルエンザ発症。多分2017年だけで20日以上は状態異常くらってるんですね。

で、ふと振り返ってみると、体調崩したのって、大体外出した翌日辺りなんですね。家で仕事している人間なので、あまりにも外に出てないがために起こる外気への弱体化。外に存在する菌も僕の外出を喜び、口から鼻から、あらゆる穴から飛び込んできます。

もちろん体調不良になれば仕事のペースは落ちますし、インフルエンザのときはマジで何もできませんでした。布団に入って寝て起きて寝て起きて消化に良いもの食べて寝て…みたいなまるでニートのような生活を送っていました。

元々身体は弱い方なので色々と諦めていましたが、いつまでも現状を受け入れていると、多分早死します。

80代くらいまでは元気に生き続けたいので、28歳は「『身体が資本』を忘れるな」を目標・テーマとして生活していこうと思います。

hkt-odekake

…僕も「HKT48のおでかけ!」みたいに習字で書いて、ボードに貼り付けようかな。もしくはパソコンの壁紙用に作るか。

2017-28-goal

というわけで。これでスタバでMacを使おうなどという甘えた考えも抹消されました。アプリを開くから結局パソコン立ち上げと消す時しか見る機会はなさそうですが、少なくとも1日2回は見ることになるし、それで良い気もします。

おわりに

28歳は健康に気を使い、定期的に外に出て、誰かと遊び、ちゃんと仕事をする。めっちゃ普通のことをします。

29歳まで健康でい続けるための秘訣はこちら

2017年の過ごし方展望は「2016年の振り返りと2017年の展望について」にて。

おすすめ記事セレクト