普段からやたらめったらwebに文字打ってると、たまに「あれ、『↓』とか打った覚えないのに、なんか表示されてる」っていうことがあったんですね。

何か格ゲーやってたらたまたま必殺技出てきた、みたいな妙な感動と“使いこなしたい欲”が沸々と沸いてきてはいたんですが。どうやったらそれが入力されるのかが分からなかったし、「↓」みたいなのって、たまにしか使わないじゃないですか。だからたまたま出てきても、基本的にはスルーしてたんです。

そしたら最近、偶然にもそれの入力方法を発見してしまいまして。調べたら結構これに関する記事もあったんですけど、多分僕と同じように「知らなかった!」って人多いと思うんです。だから書きます←(この矢印は、Google日本語入力のショートカットによって書かれました)。

“z”の組み合わせで生み出されるショートカットの数々

とりあえずこれは見るが易しということで、リストにしておきますね。

「z + ◯」のショートカットまとめ

  • z + h:
  • z + j:
  • z + k:
  • z + l:
  • z + ,:
  • z + .:
  • z + [:
  • z + ]:
  • z + -:

(完全に無理がある)ショートカットの覚え方

これらを一気に覚えるのは大変です。なので、僕が覚え方を編み出しました。

「z + ◯」の覚え方

  • z + h:(“h”idari【左】)
  • z + j:(“j”imen 地面つまり【下】)←破綻してきた
  • z + k:(“k”ita 北つまり【上】)
  • z + l:(“l”ita 舌っ足らずの【下】)
  • これ以外のショートカットキーはわりとそのままなので、そのまま覚えたほうが早いです。むしろ↑の覚え方も使わない方が早いかもしれません。「左」のときだけは希望に満ちあふれてました…。

    おわりに

    デフォルトの入力状態だと使えないみたいですね。Google日本語入力でのみ利用可能だとか。実際「矢印」は覚えておくとかなり便利なので、この機会にぜひとも覚えておきましょう。