完全に新譜購入に出遅れておるわけです。今年入って買ったアルバム、まだ3枚しかない。

どのアルバムもちゃんと聴き込めていないけど、“とりあえず買い”だけは避けるために、2月の期待のアルバムたちをまとめておきます。

Sampha – Process 2/3リリース

SBTRKTとの共演で知ったSampha。2011年くらいから知った彼ですが、色んなアーティストと共演し、知名度抜群となった今、ついに1stアルバムをリリース(遅いよ←)。

全体的に、クールなサウンドに温かみのあるボーカルのマッチが凄まじい。さらにシングル曲がピアノの弾き語りで、こいつ引き算まで抜群だ…!といった感じで。かなり買いたいのを我慢しております。

Elbow – Little Fictions 2/3リリース

UKの良心こと“肘”による7枚目。良心なバンドは結構いるけど、その中でも重鎮的な良心。

ストリングスで壮大かつイギリス感の強いアルバムで、とても最高。これはほっといても間違いなく買うので、安心して放置しています←。こういう渋いバリトンボイスに弱い。

Syd – Fin 2/3リリース

The InternetのボーカルSyd the Kidのソロ1st!こんなもん買うしかない。

アンビエントなトラップ・ビートにこの声。この声のアンニュイさがディストピア最後の砦…(?)。R&Bは今年もつよい。

Oddisee – The Iceberg 2/24リリース

ジャケのオシャレ具合すごいな…。アメリカ・ワシントンD.C.のラッパー。超多作な人みたいで、今作が11枚目のスタジオ・アルバム。

初めて知ったんだけど、非常に洗練されてて洒落た楽曲。ちょうどJamiroquaiも新作リリースするし、オシャレ奔流にどれだけ乗れるかが勝負か。

おわりに

1月分は、とりあえずThe xxとLoyle Carner、Cloud Nothingsを購入しました。あとはThe Baker BrothersとToothless、Kehlani辺りは買おうかなーと思っています。

というわけで、2月のアルバムを買うのはまだまだ先のお話かもしれず、マジで今年は聴き込みが全然追いつかない…。頑張っていきましょう(それにしても、このミーハー感ある自身の好みよ…)。