12月から作り始めた格安SIMのサイトの公開をします。

今回は、「このサイトでのライティング手法」「初めてのジャンルでアフィリエイトサイトを作るのに必要だったこと」を手順にしてまとめました。

今回のサイトのライティング手法

blogging

今までは「◯と△+それに関連するいくつかのキーワード」から記事を書き始めて、なるべく検索に引っかかりやすい記事を書いていたんですね。

しかし今回はジャンル自体がまだ若かったので、「◯と△」以上のキーワードは特に気にせず、ビッグ〜ミドルワード狙いで書いてみることにしてみました。

また、他のサイトが”比較”や”専門用語だらけ”で読みづらかったので、自分のサイトではそうならないようにしようと意識してみました…できてる……?←知るか

あとは「分かりやすく、初心者でも読みやすい」ようにするために、1つの記事の文字数は2,000〜3,500文字程度に収めています。

全く知識のない状態で始めたので最初の方はリライト必須ですが、今はリライトよりも記事数を増やす段階なのでスルー状態です(最低限はしましたが)。

もっとアクセスが増えたり記事数が50記事以上になったりした頃に、それぞれリライトしていく感じですね。

格安SIMサイトの書き方

  1. 比較は最低限
  2. 専門用語は避ける
  3. 平易な文章で、2,000〜3,500文字以内
  4. ロングテールのキーワードはひとまずスルー

初めてのジャンルでサイトを作るまで

steps

12月にサイト開設しましたが、12月1日時点で格安SIMの知識はほぼ皆無でした。

というわけで、知らないジャンルでアフィリエイトサイトを作るときの手順をまとめてみました。

完全に備忘録代わりですが、これから新しいジャンルに手を出す人には参考になるんじゃないかと思います。

知らないジャンルでアフィリエイトサイトを作るときの手順

  1. 本、雑誌を漁る
  2. 公式サイトをチェックして比較する
  3. どうすれば他サイトと被らないか考える
  4. サイトの構想を練る
  5. 記事を書いていく
  6. トップページの作成

本、雑誌を漁る

とにかく何の知識もなかったので、ひとまずKindle Unlimitedで「格安SIM」と検索し、ヒットした雑誌や書籍をDLして読みました。

それと同時に、中古で格安SIMの雑誌も購入しました。現物が手元にあるとないのでは、調べる早さが段違いですからね。

ひとまずはそれで知識をつけたのですが、後日本屋に行って最新の格安SIMの情報が載っている雑誌も購入しています。

公式サイトをチェックして比較する

雑誌・書籍を読んである程度「格安SIMとは何なのか」というのを理解したところで、それぞれ有名な格安SIM社の公式サイトをチェックして回ります。

データ通信(インターネットや動画)に強い格安SIM、通話に強い格安SIMなど、会社ごとの特色をまとめていきました

どうすれば他サイトと被らないか考える

different

この辺りまでくると格安SIMに対する正しい知識もついてきますので、他の格安SIMのアフィリエイトサイトを見ていきます。

「このサイトはこうで」「あのサイトはああで」と、それぞれのサイトを見比べていき、「他のサイトにないもの」を探していきます。

ただ、そもそも僕が格安SIMのサイトを立ち上げたのは、友達から「比較とかいらんから概要とかおすすめのプランを絞って教えて」って言われたのがきっかけだったので、最初から「初心者向けでNo専門用語」サイトを作ろうと決めてはいました。

だからと言って競合を見ないわけにはいかないので、ここでしっかりとチェックしておきましょう。

サイトの構成を練る

知識もサイトの方針も固まったら、サイトの構成を練っていきます。

これも「比較」とか「ランキング」とかではなく、「初心者が読んだほうが良い記事」「ある程度知識があるけど選びきれない人が読む記事」とか、一種の説明書みたいな感覚で作っていきました。

知識も何もなかったので構成に関してはかなりぼんやりしていたため、結構被っている部分もあったり…。

この辺は徐々に記事を統合したり30記事・50記事とか書き終えた段階で考え直したりして調整していこうと考えています。

記事を書いていく

writing

ここまできたらあとは記事を書くだけです。

構成の順に書くのではなく、「自分が書けるものから」書くようにしました。

知識をつけても、やっぱり実際に書くとなると確実に書けそうなものから書いていかないと、無駄に調べたりしちゃうんですよね…。

書き進めていけば段々と知識も定着していくので、まずは分かる範囲のものから。

書けないものは後回しにすることで、結果的にサイトの完成が多少早まります。

トップページの作成

記事がある程度揃ってきたら、最後はトップページの作成です。

今回は「初心者向け」と「中級者向け」、「体験談」が揃ったらトップページを作ろうと決めていました。

トップページでは、自分の体験談をベースに「格安SIMの安さ」を強調する感じで、必要以上にメリットをアピールしないように注意しました。

メリット・デメリットなどは記事で紹介するとして、記事を「順番に読み進めてもらえる」ようにしました。

格安SIMについて理解してから乗り換えたいなら「初心者向け」、格安SIMのプランを選びたいなら「中級者向け」など、サイトを訪れるユーザーの段階によって読み進められるようにした感じですね。

おわりに

on-the-road

ちなみに、サイトのヘッダー画像はココナラで注文してみました。1,000円だったしまあ良いかなと。

WPテンプレートは、webライダーでもおなじみの「賢威7」です。

デザイン面に関しては全く手付かず状態であれですが、この辺もまだ手を加える気はありません。今はとにかく記事を書く時期です。

まだまだやるべきことはあるし、トップページの作り込みも30%くらいですが、一度サイト公開をすることで自分に拍車をかけようということで。

見て頂けたら幸いです。