2016年が終わります。

なぜか毎年「この年が最後の年だ」って年末年始に考えてしまうのですが、そんな思いは関係なしに年月は進み続けます。

今年も何だかんだで良い年だったと思うし、来年はきっともっと良い年になるんだろうな、と適当な気持ちを持って、今年の振り返りと来年の目標、抱負とかについてのお話をします。

2016年を振り返る

Pocketをやめた

今年から始めたことの一つとして、「Pocketをやめる」ってことがありました。

多分大体の人にとってそうだと思うんですけど、「あとで読むは読まない」んですよね。

読まないものをせっせと保存している自分が馬鹿らしくなったので、Pocketの利用をやめました。

結果として、やっぱり「あとで読む」は機能していなかったし、見つけたその場で読んだりまとめたりしていく方が何倍もためになったしで、これは皆もやった方が良いよと。

情報収集先も一気に変えました。よりミニマムに。

完全にwebライターへ移行した

writing

2016年の始め辺りまではwebの色んなことに浅ーく手を広げていたけど、キッパリと辞めてwebライター一本に絞りました。

書くのは単純に楽しいし、多分これが一番向いているなって気付いたからwebライターになりました。

webライターというよりかアフィリエイター的な感じでやってるし、多分来年以降サイト公開とかやると思います(リンクしてくれ)

これは最近のことですが、サイト名を「博多で働くwebライターのサバイバル」に変更しました。

韻踏む感じを残しつつ、「◯◯で働く」を入れてみたいという2つの願望を同時に叶えた名前になっています。

飽きたら変えると思いますが、今のところめちゃくちゃ気に入ってます。

趣味の充実

今年は2016年の音楽アルバムだけでも100枚以上収集したり小説を読み始めたりと、とにかく趣味的に充実した1年でした。

僕は集めたりレビューしたりするのが大好きなので、来年はこの辺をもっとアウトプットして、それぞれについて知識を深めていきたいですね。

格安SIMへ移行した

softbank-sim-card2

今年の春くらいに認識したんですけど、12月にようやく格安SIMに乗り換えました。

9,500円ほどの月額料金が5,000円くらいになったので、マジでサッサと乗り換えれば良かったなーと少し後悔。

来年以降もっと格安SIMの流れが来るだろうし、友達から「格安SIMのサイト作って」と言われたので今作ってます。

1月末までにはある程度完成させたい。12月は無理。色々やることありすぎ。

格安SIMのサイト、公開してます。

Evernote→Bearにアプリ移行

Evernoteが「ノート勝手に見るわ」→大ブーイング→「やっぱやめるわ」という騒動を起こしました。

僕はその時「別に他人に見られて困るようなものはないけど、この機会にEvernoteに代わるものを探してみよう」という軽い気持ちで代替品を探してみたのですが、Bearというアプリに行き着きました。

webライターとして(もしくは趣味の活用として)使う分にはEvernoteほどのデータベース感は正直必要としてなかったし、Bearのシンプルさに惹かれたので、そのままの勢いで乗り換えました。

年間の費用も4,000円くらい抑えられるようになったので、とても満足しています。

Bear使い始めたんですが、結局Evernoteに戻りました。

2017年の抱負・展望

ライター/フォトグラファーになる

僕は今現在webライターですが、来年は写真も撮っていこうと思います。

これはちゃんと理由があって、2018年に海外の音楽フェスを回りたいんですよ。

そのために今「何もしないでお金が入ってくる」ようにアフィリエイトに力を入れてってるんですね。

で、来年もアフィリを継続しつつ、カメラの勉強もしていこうという感じです。

せっかく海外に行くんだから写真撮りたいし、自サイトでめちゃくちゃ使いたいし、何なら売りたい。

そんなわけで、来年はカメラ1年生として勉強したり写真を撮りに国内旅行をしたりしていこうかなーと考えています。

カメラ初心者はミラーレス一眼Nikon1J5がイイトコ取りでおすすめ

趣味は掘り下げていく方針

dig

今年は「追いかける」ことを主軸に趣味である音楽と小説を進めていきました。

今年の音楽は「ゴスペル」がトレンドだったおかげで、アメリカのルーツ・ミュージックを好きになることができました。

ちょっと前の僕はUK音楽至上主義人間だったため、この変化は本当に大きかったです。

ミーハーなので新しもの好きだったのですが、古い音楽もちゃんと魅力的に聴こえるようになったので、2017年は「トレンドを追いつつも、それに関わるジャンルの音楽を掘り下げていこう」と思います。

また、2016年に感銘を受けた音楽、バンド、アーティストなんかも改めて過去作から聴いていき、ここにまとめていこうとも思っています。

洋楽の最新情報を効率良く検索・購入する時におすすめなサイト12選

小説を読むための本を読む

小説は今年が1年目だったので、途中読むのをやめたり面白さを見出だせなかったりしたときがありました。

もっとたくさん読んだり背景を知ったりとかすれば多分もっと楽しくなると思ったので、2017年は小説を解説する本にも手を出していこうかと。

小説は土地・年代などによってテイストが大きく変わるため、これらを少しでも理解できればかなり面白くなってくるのではないかと期待しています。

↓こういうやつ

映画館近くに引っ越す

今年は映画を全然観なかった年でした。

ちょっと前なら年間30作〜くらいを映画館に観に行っていたのですが、今年は9作のみ。

これは完全に「家から映画館が遠いから」というクソしょうもない理由で行かなかったんだと確信しています。

というわけで、来年は映画館の近くに引っ越して、映画熱を再燃していこうと画策中です。

6月くらいに引っ越せたら。

ドラマ熱が爆発することに→ついにHuluを契約!加入までの流れを紹介

音楽を再開する

最後に、僕は過去にバンドでベースをしていたのですが、今現在唯一の友達からお誘いを受けています、ありがたいことに。

バンド形式でやる気は起きないので、来年は2人で作れる範囲のもので遊びながら活動をしていこうかなーとぼんやり考えています。

活動というと「外に向けて発散していく」ようなイメージがありますが、もっと根暗に「仲間内だけで楽しめる」ような感じでやっていきたいな。

2018年にフォーカスした動き方をしていく

そんなわけで、2017年は趣味に生きつつ2018年の海外フェス巡りをするために整えていこうと思います。

あなたも来年以降どう過ごすか、年が明ける前に考えを巡らせてみてはいかがですか?